見積依頼お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。0120-229-209
小冊子を無料プレゼント
失敗しない塗装工事7つの防衛策

業界のタブーを打ち破る内容を書かせていただきました。

①見積書の比較の仕方
②確実な工事をさせる「魔法の一言」
③価格のカラクリ   などなど。

夜な夜な執筆活動をし、ついに一冊の小冊子にまとめました。是非ご応募ください。

マーブルってどんな会社?
塗装メニュー
プロの仕事を見てみよう施工実績お客様の声
コンテンツメニュー
会社案内
施工エリア
越谷

地元越谷市を中心に、吉川市、松伏町、草加市、春日部市、さいたま市などで塗装工事を行っております。
その他のお客様は、サポートが行き届くエリアまでの対応とさせていただきます。お気軽にご相談ください。

会社情報

笑顔の塗装屋さん
運営:株式会社マーブル
〒343-0041
埼玉県越谷市千間台西1-9-13
TEL:0120-229-209
FAX:048-972-4419

外壁塗装塾



単色系サイディング

サイディングとは、外壁に張る乾式の板状の外装材です。サイディングは、近年では一番多く使われいる外壁材です。
写真のタイプは工場で一色に塗装してあるタイプですね。

ご自宅の外壁が同じタイプなら、チョット触ってみて下さい。

手に白い粉が付きませんか?塗装の劣化を示す危険信号です。



サイディングはモルタル壁の様にひび割れが出ないのが特徴ですが、逆にボードとボードとの隙間を埋めているシーリングが劣化していきます。

シーリングが劣化し、ひび割れた状態のままにしておくと漏水の原因となるので、塗装と同時にシーリングの打ち変えをお勧めします。

このタイプのサイディングは少し派手目の色合いでも良い感じのアメリカンスタイルに仕上がります。

高意匠サイディング

最近ではデザイン性の高いサイディングの高意匠サイディング支流となってきました。
「これなら塗り替えなくていいんでしょ?」という質問も良くいただきます。

答えはNO。これらのタイプはサイディングにレンガや、石調のプリント(塗装)をしているので、時間の経過と共に劣化します。

新築時より模様が薄くなってませんか?犯人は紫外線です。



だからと言ってせっかくデザイン性の高い外壁を一色に塗り潰しては芸がないですよね?

お勧めの塗装方法は3種類あります。
①紫外線をカットし、なおかつデザインを変えずに保護膜を形成するUVカットクリヤー塗料。
②タイルと目地を色違いにする「2色塗り分け工法」。
③そして弊社が最も得意とする工法で、更に高意匠性を高める「高意匠サイディング復元塗装」
があります。

高意匠サイディング復元塗装を見る


スパンサイディング

最近流行りの「スパンサイディング」と呼ばれる金属系のサイディングです。シャープなデザインですね。

表面はスチール板などで施し、裏には断熱材を入れたサイディングです。ステンレスのような丈夫さとアルミのような腐食しにくい性質を併せもった丈夫で低価格なサイディング外壁です。

このタイプも斬新なイメージチェンジをしても建物が受け止めてくれます。思いっきりいじってみましょう!


モルタル下地の外壁

新築時は後にひび割れが起こる事を想定していない塗料で施工されています。言わば美観重視の材料です。

塗り替え時には下塗り材に微弾性フィーラーという厚みのあるゴム状の塗料を使用しヒビ割れが表面に出て来ない状態を作り、上塗材に保護性の高い塗料でコーティングしてあげましょう。

当社はひび割れをシーリングで埋め、微弾性フィーラーを部分的に厚塗りした後、建物全体に微弾性フィーラーを厚塗り。

それからトップコートを2回塗りします。計5工程により二度とひび割れがおきない状態をつくり上げます。
他には無いこの工法でガッチリマイホームを守ります!
最近ではメンテナンスが掛かると敬遠されがちですが、色んな表現力があってとても素敵な外壁です。


ALC、パワーボード

高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリートの頭文字を取ってALCと言います。
パワーボードは某企業の商品名で同じくALCパネルの事です。
この建材は水に浮くほど軽く、内部にある無数の気泡が空気を閉じ込め断熱性能を持たせるのが特徴です。
一般的に木造住宅に使用されているのが長さ1800mm、幅600mm、厚さ50~35mmの「薄型」と呼ばれる物です。
パネルとパネルの間をふさいでいるシーリング材が経年劣化してきますので塗り替え時にケアが必要となります。


木材

最近ではオシャレなハウススタイルによく使用されている木材。

赤杉、米杉、アイアンウッドなど比較的腐りにくい木材を外壁には使用しますが、やはり腐食しやすい建材ではあります。

キシラデコールやオスモなど防腐剤入りのカラーコートでマメにメンテナンスしてあげて下さい。


トタン

トタン張りの外壁は、錆びが発生し傷みやすいので、約5年のサイクルでの塗装メンテナンスを行うことをオススメいたします。


外壁塗装について
お客様の外壁材は何?
外壁塗料の選び方
外壁塗装事例を見る
外壁塗装の流れ

さらに強く美しく!レンガ調サイディング塗装
小冊子を無料プレゼントします!
無料小冊子をダウンロード

ページトップへ